每日檔案: 2013/05/02

2013/04/10 岩櫃山

【メンバー】I倉、K山、U海、H本冬季、入山禁止だった岩櫃山へ、春を待って登頂。 6:20上尾駅発→関越道東松山IC→渋川・伊香保IC→郷原駅 9:00郷原駅出発。 駅後方の岩山が、岩櫃山。ああ、岩岩してる…。登れるかな。 鞍部山頂が天然のアスレチック!馬の背状の岩稜を歩き、クサリを登り、頂上へ。下を見ると、わかっていたけど断崖絶壁。 私はクサリを使わないと登れませんでしたが、諸先輩方は、クサリを使わずに登頂。さすがです。 岩山での足の置き方などを教わったり。勉強になります。 山頂!登り始めてから1時間弱。草津白根、赤城、谷川、などなど、まだらに雪をかぶった山々が見えました。360度ビュー! 10人くらいがMAXの山頂です。 東峰・岩櫃城址経由で下山。岩櫃城址を目指す。 アップダウンも少なく、快適な山歩き。ちらちら山々が見えるのがいい感じ。 岩櫃城址到着。 山頂から1時間弱。武田の領地で、真田家の城だったらしい。 (城址にあった「うんちく」を読んだが、それしか覚えておらず…) ここでランチ。 下山開始。郷原駅を目指す。 途中、原町駅への道標があるも、郷原駅道標はなし。 郷原駅方面を目指して進むものの、途中から道なき道へ。 山籍調査の赤い目印が木々に巻いてあり、それに沿って歩いた感じ。これから山道を作るのかな?「藪漕ぎ」という言葉を教わるが、藪というより「竹漕ぎ」ではないかという感じ。 沢に出たら、沢沿いに下山。すべる土をU海さんが足で押さえてくださったり。お陰で転ぶこともなく、なんとか下山。(そう。なんとか、と思っているのはわたしだけのよう…) 岩櫃城址からちょうど1時間ほど。そこから駅まで、公道を歩くこと30分。 正味4時間のハイキングでした。 岩櫃山温泉という、お城の形をした堂々たる温泉が、車で5分ほどのところにあるが、今回は例会もあるので、寄らずに帰宅。 16:00上尾駅著。

發表於 爬坡報告 | 標籤 | 評論關閉 上 2013/04/10 岩櫃山