Archives mensuelles: Février 2014

2014/02/12Fée ヶ Yue

Sous S, je poste, M Kawasaki, je Kanazawa(présage de corps), H l'(Rapport) Ensoleillé nuageux 6:00Mais passé Omiya entrée ouest définir Kuki IC ~ Sano Fujioka IC → sentier Kiryu Station, pas un dépanneur. 9:10出発 登山口周辺は先日の大雪で、20センチくらい雪が積もっていた。660mほどの低山なので、 かつ空っ風の強い上州なので、そんなに積もっていないだろうと鷹をくくったのが大間違い。 沢沿いにゆるゆるのぼる。 雪で足場がゆるい。 雪は、全体的に登山口ほど積もっていない。 45分くらい上ると、小さな祠のある生満不動尊がある。途中、丸太の小さな橋を数回渡るが、 滑りやすいうえに、丸太の隙間が雪でうもっているので、 足を踏み外しやすい。要注意。 樹林帯を登ると、あっという間に分岐点に到着。10:30. De ce domaine, à travers les arbres, je suis beau et Mt Mt. Lorsque vous montez à environ 30 minutes de là, à travers le faux sommet, 10:50Pic de transmettre. 11:10山頂出発 ここから、 登り下りを何回も繰り返しながら、稜線歩き。 印象としては、更にのぼっている感じだが、ゆるゆると標高は下げている。 雪がふくらはぎくらいまである所ともあれば、 雪が全くなく、 土が乾いて見いるところもあり。 全体的に踏み跡はあるが、登りほど踏み入れた感じではない。 1時間半ほど歩くと、 10mくらいの岩場(犬返し)がある。 鎖があるので安心だし、あっとあうまに終わるのだが、足の置場に迷う ところもある。巻き道があるようだが、雪に埋もれていてわからない。 2時間半ほど稜線をあるき、 30分ほどで、一気に下山。 14:00La descente en face du tunnel. Comme il est, à travers le tunnel de, 14:30Point de départ arrivée. Également en hausse en baisse également de ne pas utiliser les crampons légers. J'ai bien aimé la randonnée en montagne de neige. Je suis fatigué.

Publié dans Escalade rapport | Tagged , | Commentaires fermés sur 2014/02/12Fée ヶ Yue