每月檔案: 二月 2014

2014/02/12 仙人ヶ岳

S下、I倉、M崎、I沢(體験)、H本(報告) 晴朗多雲 6:00但過去的大宮西入口處設置九鬼IC〜佐野藤岡IC→登山口桐生站,沒有一家便利店。 9:10出発 登山口周辺は先日の大雪で、20センチくらい雪が積もっていた。660mほどの低山なので、 かつ空っ風の強い上州なので、そんなに積もっていないだろうと鷹をくくったのが大間違い。 沢沿いにゆるゆるのぼる。 雪で足場がゆるい。 雪は、全体的に登山口ほど積もっていない。 45分くらい上ると、小さな祠のある生満不動尊がある。途中、丸太の小さな橋を数回渡るが、 滑りやすいうえに、丸太の隙間が雪でうもっているので、 足を踏み外しやすい。要注意。 樹林帯を登ると、あっという間に分岐点に到着。10:30。在這方面,穿過樹林,我好看,百萬噸百萬噸。當你從那裡,通過頂部的假,攀登30分鐘左右 10:50山頂到著。 11:10山頂出発 ここから、 登り下りを何回も繰り返しながら、稜線歩き。 印象としては、更にのぼっている感じだが、ゆるゆると標高は下げている。 雪がふくらはぎくらいまである所ともあれば、 雪が全くなく、 土が乾いて見いるところもあり。 全体的に踏み跡はあるが、登りほど踏み入れた感じではない。 1時間半ほど歩くと、 10mくらいの岩場(犬返し)がある。 鎖があるので安心だし、あっとあうまに終わるのだが、足の置場に迷う ところもある。巻き道があるようだが、雪に埋もれていてわからない。 2時間半ほど稜線をあるき、 30分ほどで、一気に下山。 14:00在隧道前的後裔。因為它是,通過的隧道, 14:30登山口的到來。

發表於 爬坡報告 | 標籤 , | 評論關閉 上 2014/02/12 仙人ヶ岳