每月檔案: 十二月 2017

2017/12/23-24駒凱(Kurodo棟),ja

メンバー:I村、S崎、S木 雪山の足慣らしで甲斐駒ケ岳へ。ただ、12月になってから太平洋側は降水量はゼロに近い。案の定、尾白川渓谷の登山口から落ち葉のラッセルが続く。 刃渡りのあたりから雪がついているが、5合目小屋まではアイゼンを付けずにそのまま歩を進める。 5合目小屋跡から梯子と鎖場が連続する。昔来た時より整備されているので怖くない。 2時半ごろ七丈小屋に着く。意外なことにテン場は一番乗り。テントを張ったらビールを飲むだけのオッサン3人組。夕飯は親子丼で。 翌朝、天気が気がかりだったが、薄曇りで悪くない。しかも日本海側に低気圧が進んでいるため暖気が入って寒くない。 味噌ラーメンで朝食をとって、6時過ぎから歩き始める。テン場から息の上がる急登が続く。ただ、雪はしまっていて、歩きづらいという感じはない。 ちょっとした鎖場なんかを抜けて9時にはピークに。360°の展望を楽しむ。 テントを畳んでから長い下山、しかも雪のない道を固い冬靴で延々と歩くのが辛い。 雪が少なく、天候も良すぎ、冬山のトレーニングにはちょっと物足りない気もしたが、楽しんでもらえたようで良かった。

發表於 爬坡報告 | 標籤 , | 評論關閉 上 2017/12/23-24駒凱(Kurodo棟),ja