Tag Archives: Sport

2016/03/07-08 いわき青葉

メンバー:Oぽん、N澤、A津、Dあん、Issey(記)、他 この時期、恒例化しているいわき青葉の岩場へ。 この時期でも温暖でアプローチも容易でエンクラできました。 クライミングの成果は惨敗だったけど、気の合う仲間と最高の時を過ごせた。

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , | Commenti disabilitati su 2016/03/07-08 いわき青葉

2016/01/09-10 湯河原幕岩

メンバー:Issey(記)、N澤、Dあん、他 初登りは湯河原幕岩。 2日間とも快晴で暖かな気候の中、クライミングを満喫。 宿泊先で仲間が作ってくれた料理も最高。 11台もコンスタントに落とせるようになってきたので、調子に乗って12をトライしたら コンケスタドール★★【12a】を完登! 12aにしてはかなり甘めな、いわゆる お買い得なんだろうけど… 幸先の良い初登りとなりました。

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , , | Commenti disabilitati su 2016/01/09-10 湯河原幕岩

2015/1/17-18 いわき青葉

2015-01-17_バラ色のエアメール@青葉.mp4_000140038

メンバー:O原、N澤、I(記) 1年振りの東北クライミング@いわき青葉 日差しぽかぽかで、風が止むと半袖でもジンワリ汗を感じるほどの陽気。 ここは砂岩で近くの岩場ではお目にかかれない、 そして、ルートによっては終了点クリップ後、マントルを返して終了 いうものがありマントルが核心だったりするので なんともいやらしい。 前回宿題となった、 ・バラ色のエアメール【11b】★★★ RP マントル時の隠しホールドを地元のクライマーさんに伝授してもらい1年越しのRP。     ・カエルの喉チンコ【11c】★★★ × またしても宿題に・・持久力不足痛感         奇跡的にキャンセルがでたクライマー宿で、快適に過ごせました。 帰りの柏で寄ったデカ盛り店でカツカレーが食えなくて(売切れ) 無念。。 代わりに食したタンメンはボリューミー以外は特にフツーでした。

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , , | Commenti disabilitati su 2015/1/17-18 いわき青葉

2014/9/13-15Risveglio pop e spinto in Ogawayama

メンバー:おさぽん、Kぼ、N澤、I(記) 連休は天候が微妙なので、剱チンネを断念し、今シーズン最後だと思われる小川に転戦・・ 【1日目】…マルチ おさぽん熱望の屋根岩2峰の人気ルート、セレクション(5P 5.9)へ向かう。 3連休なので渋滞が予想されるため7時過ぎには取付到着。 一番乗り~ おさぽん、Kぼパーティは初ということで先行することに。 自分は数回登っているので、1Pのクラックしかリードしたことないという N君に「リードしたら?」と言い、4、5P以外はN君リード。   10時過ぎに戻ってきて、お目当ての3峰へ。 2パーティーに分かれ、クラックマルチへ。 自分はレモンルート。他Pは神奈川ルート。 初見なので、ワイドにびびりC4 6#も同行させカム武装していく。 レモンルート (varクラック)【4P NP5.8】 N、I 1P:Iリード ジャミング一切使わず。アルパインみたいな感じ。 2P:Nリード トラバースからスラブを登る。 3P:Iリード 核心のワイド。なんとかOSできたけど、登り方が分からずアドレナリン爆発状態。#6 なくても大丈夫だったが、あると安心感を購入できます。 4P:Iリードよく分からんP。とりあえず3峰名物(?)のハトを触りに登った。 N君は「自分おなかいっぱいス」と言い下降場所でまったりモード。 神奈川ルート【5P NP5.8】おさぽん、K 詳細は不明だが、核心Pでおさぽんが「うっひょー」と叫んでいたらしい・・・ 夜はいつものBBQ 【2日目】・・フリー 友人のFB投稿で気になっていたストリームサイドへ。 取付きがよく分からず、迷ったあげく 到着は10時過ぎに。 先着は2パーティ-ほど。 とりあえず、★ルートを食い散らかす。 ・Love or Nothin’ 【10a ★★】 MOS グレード通り。レイバックでナイスルート。 ・ピットタッチ【10c ★★】MOS 甘め。限定あるのか分からず。 ・Let Me See【11a ★★】MOS レイバックでのクリップが怖い。 楽しいルート。 このルートでおさぽん覚醒 OACに新たな11クライマー誕生 おさぽん 「なんだ、案外、11の壁て低いんだな。12も先が見えたな・・」 ・雀の豌豆【11b ★★】MOS カチ系。自分がOSできた時点で甘めなのでしょう。限定あるのか・・ ・鳥の豌豆【12a ★★】1テン× 調子に乗ってお触り。カチカチ系。フレッシュだったらいけそう。 ・一級掃除師への道【10a】MOS 全体的に小川にしては甘めだけど、13aまであるし、グレード更新には持って来いのエリアだと思われる。 夜はメンバー全員がグレード更新したので、トマト鍋とフレッシュ野菜とチーズとビールとワインで祝杯。   3日目・・ボルダー 2日間の疲れもじわじわあり、午前中、灯台もと暗しエリアでゆるボルをやり、小川山を後にする。 ヤッホーの湯で3日間の汗を流し、佐久の有名店 草笛でそばを堪能し、帰路につく。 暑くもなく寒くもなく快適な小川山でのクライミング。 サイコーな3日間でした。

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , , , , | Commenti disabilitati su 2014/9/13-15Risveglio pop e spinto in Ogawayama

2014/3/9 Enkura ♪ In Bruciante

メンバー:Oぽん、U子、N澤、K谷、I(記) 春の陽気のような中で、エンクラ~ 9時には滝エリアに到着。1組が既に登ってた。 その後、千葉から来たという団体さん(10数人)やら宇都宮の常連さん達が来て、賑やかに ・クウ【5.9】 初のリードOSトライ中のN澤君。   見事、人生初OSでガッツポーズ   ・ルート名忘れましたが、滝右の【10b】をOS by Oぽん ・張付くシーマ君【11c】 このルートの左にある凹角のジャックダニエル【12a】にヌン掛するために再登。 やはり秀逸ルート。 ジャックダニエルは限定ホールドがありそうで、よく分からず× ・新人クラック【5.7】 最近メキメキうまくなっているU子さんのリード。 見事RP             同じく新人クラックをトライする、外岩初の新人のK谷さん     陽も傾き最後に ・ドライアイス【10a】にTRを張り、みんなで遊んだ 帰りに食べ放題の店で肉をたっぷり補給して帰宅~

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , | Commenti disabilitati su 2014/3/9 Enkura ♪ In Bruciante

2014/1/12-13Jogasaki Mare blocco pidocchi di mare

メンバー:Oぽん、N田、A津、K保、N澤、I(記) 登り始めということで、城ヶ崎へ 【1日目】 お初のシーサイドエリア 風もなく、日差しが当たるとほんと暖かくて快適~   ・ハジノライン【10a】× アップで。ハング越えの足おきがポイントでした。 ・名探偵登場【8】FL○ 特に印象はなく。   ・イントロダクション【NP 9】NP OS○ ノープロテクションでの出だしのハング越え核心。後はステミング   ・スカッド【11a】★ × ハング越えと終盤のカチ系で面白い ヒールで乗り込んでクリップが怖い ムーブは解決したので、次回の宿題   ・ティンカーベル【10b】★ FL○ 長くてヨレます。25m   宿泊は3食付き6000円のクライマー宿へ。 初めて来たけど、コタツもあり飯もうまくてサイコーでした(^ C ^) 【2日目】 フナムシロック enjoyクラック ビキナー講習の集団さんに独占されたルートが多かったのでフラッシュダンス【10a】が触れず心残り感があったけど、快適なクラックを堪能できました。   ・純★【NP 8】OS 綺麗なダブルクラックで、右足のフットジャムがポイントだった   ・鬼殺し★【NP 7】FL フィンガーからハンド アップに最適 ・パープルシャドウ★★★【NP 8】FL 触りたかった一つ ハンドジャムがバチ効で快適 ルートの長さもそこそこあり、面白い!   ・樹氷★【8 NP】FL フィンガーからの左足ハイステップがバランシー   ・オバステ正宗【NP 8】OS 出だしからナッツなので、ちょっと嫌な感じ。ジャムはほぼ使わない… 温泉後、 夜はカウボーイ風な店でタンパク質を摂取~ 渋滞もほとんどなく、九時にはさいたまに到着できました。 終日、運転していただいた、Oぽんに感謝です

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , , | Commenti disabilitati su 2014/1/12-13Jogasaki Mare blocco pidocchi di mare

2013/6/1-2 Swiss Wall Mount (gradi termici メ ri Kanazawa), Kofu sipario roccia

メンバー:K美、A津、I(記)、他 甲府の岩場を堪能してきた週末。 1日目 【瑞牆山 カサメリ沢】 ここは、一年半振り。 名前の通り近くに沢があるので納涼クライミングが楽しめる。むしろ寒かった。 外岩デビュー戦となる方もいて、楽しい1日になった。 明日もあるので、便数は少な目にしといた。                                     その他 ・ねこの足 ★【10c】 どこまで右ラインを使用するかによって、グレーディングが変わる感じ。 帰りは増富温泉で汗を流し、某所で軽く飲んでテンパク。 2日目 【甲府幕岩】 一年振りくらい。 セミが鳴いていて初夏の陽気。 と思いきや、15時過ぎくらいか雨がぽつぽつ来たが、岩には影響なしだった。                 ・ジューンブライド★★★【11c】   アプローチは「HIVE 」と一緒でカチ系。ルートが20m強と長いので、核心は若干甘めか。   その他 ・HIVE ★★【10a】   25mのロングルート。快適。 帰りは甲府名物のほうとう屋小作でなぜか天丼と、とりもつを堪能

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , | Commenti disabilitati su 2013/6/1-2 Swiss Wall Mount (gradi termici メ ri Kanazawa), Kofu sipario roccia

2013/04/13-14 Kogashi Mara rocce cresta centrale Futagoyama

Tanigawa uno di Giugno (L), U mare di, campo di O (meno di me), 2 F Mori O Hara 1 Issey [2013/04/13] Futagoyama centrale cresta configurazione del partito, campo di 3 M M Saki si :30Siamo arrivati ​​all'inizio del sentiero per. 7:30Orario di arrivo. 8:10頃、登攀開始。 マルチが初という、O原さんと組むことになりました。 【1P】5.7 リード:I、フォロー:O原さん(以下全ピッチ同じ) 日陰のためやはり、岩が冷たい・・ 冷たさは除けば快適なのですが。 【2P】5.7 ここも日が当たらず、徐々に足の感覚がなくなってくる。 グレード自体たいしたことはないのですが、足が信用できず、結構怖かったです。 【3P】5.8 ここも日が当たらず。核心Pなのに(笑) 核心後、ランナウトする箇所で念のためF4、3.5を使用しました。 テラスに出ると、日の光が!! 暖かい!!生き返った O原さんもノーテンで 【4P】5.6、【5P】5.7、【6P】5.5 ルート取りを思い出すのに少し時間がかかったが、快適なクライミング。 そして展望もバッチリ 10:18 西岳Ⅰ峰到着。 後続のパーティが来るまでしばし待つことに。 3パーティー到着後、軽く休憩し、Ⅱ峰よりラペル(3P) 取付きに到着後、まだ時間があるということで、 M崎さん、F森さん、U海さん、M野君は3Pまで2回戦をすることに。 IとO田さんは翌日、古賀志でフリーを行うため、ここで下山し、 大盛り台湾料理屋に向かうことに。 途中の祠エリアには同じ会のT田さんが課題にトライ中でした。ガンバ! 少しはやいが店に向かおうとすると、17時OPENということで、時間が余り過ぎてしまうので 残念だが、本日のお宿、足利の健康ランドへ 晩飯は足利駅前にあるデカ盛定食屋。グリルやまとやさんへ。 米2合はあろうかという量 これで750円。しかもルーのお替り無料。すごすぎ。 【2013/4/14】古賀志マラ岩 メンバー:I、O田さん、F森さん、A津さん、他 この岩場も南面のためそろそろシーズンオフになりそう。 この日も快晴で岩場もとても暖かい 岩もぬめっておらず、コンディションはなかなか良い感じでした。 今日は神奈川の山岳会の皆様もきており、大賑わいでした。 自分は以前来た際に宿題になった、バナナフィッシュ【11c】をやりにきました。 なんとか、2便で午前中に宿題をやっつけて、後はのほほーんとエンジョイクライミング O田さん、マラ岩キャリー【10a】RP A津さん、スペード【11a】のムーブは解決したようだ。 F森さん、持ち帰りは残念ながらなかったようだが、マラ岩キャリーとチャーリー【10b】を猛特訓していた。 2日間充実したクライミングができました。皆様ありがとうございました。

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , , | Commenti disabilitati su 2013/04/13-14 Kogashi Mara rocce cresta centrale Futagoyama

2013/01/13Hirosawa tempio formazione Aizen

【報告者 O田】 メンバー:O田 N田 I 二月の連休に八ヶ岳主稜と石尊稜が決定したのだが、一月末の参加メンバーでのアイゼントレに参加できないので急遽N田さんとI君を巻き込み出来たらフリーもと欲張り広沢寺アイゼントレーニングを計画。 9時少し前に駐車場到着、弁天岩へと向かうと既に何組かが取り付いているので弁天岩右手2階部分でフリーをしようとなりロープを持って2階部分へ 下から見ている分には、楽そうに見えていた一番右手5.9に取り付くが中間から立って来て苦しくなる。相変わらず立ちこみが上手くいかない、上手くいかないから手に頼ってパンプするという悪循環・・・若干右に逃げてしまった気がするが(汗)何とかMOS!?Sfida alla 10a di quello che ti ho lasciato, N campi signor salire poi! !!」との言葉と共にMOS!しかしI君は相変わらず動きは滑らかで長期のブランクは感じさせない。そのセンスと身体能力を少しオヂサンに分けて欲しいと思いつつ秘密兵器に履き替えて出撃してみたが、クライミングは靴では無くて実力だと痛感するのであるアラフィフであった。その後N田さんが登り更に左の10cへ移動する。I君が登りMOSだが上部で左側クラックを余り使うと簡単になるとの事、実際登ってみると右手側にはホールドが殆ど無く、どうしても左手側クラックに頼りたくなるのだが確かに使うと10aより易しくなってしまう気がする!?限定なんだろうか? 2階部分でのフリーを楽しんだら一度下に降りて昼食を取り、本題であるアイゼントレーニングを始める。冬靴を履いてアイゼンを装着して手袋2枚重ねで登り出す。久しぶりの前歯に乗る感じを思い出しながら、ゆっくりと体を押し上げていくと思っていたより体は動く!丁度一年前に骨折してボルト入れて、冬靴にアイゼンほぼ一年ぶりだったが恐怖感も余り感じずに体が動いてくれて良かった! N田さんも登るが納得出来無いようで2本ほど追加で登っている。I君はアイゼントレをパスして昼食後のシェスタで気持ちよさそうだ。15時を過ぎて寒くなって来たので撤収して七沢温泉へ、しかし連休の為か何時も入っている所が宿泊者専用になっており急遽場所を変更する、スマートフォンのお蔭で簡単に見つかり本当に便利になったなぁと感心してしまう。N田さんの御好意で風呂上りのビールを堪能して、その後I君が学生時代に通ったラーメン屋さんZUNDBARに寄る、鶏出汁ベースのスープに細麺でスッキリした味わいで美味しい!!Ho avuto modo di raccontare il bene.

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , | Commenti disabilitati su 2013/01/13Hirosawa tempio formazione Aizen