Archivio mensile: Febbraio 2014

2014/02/12Fata ヶ Yue

Sotto S, I posizione, M Kawasaki, io Kanazawa(Presagio del corpo), H l'(Rapporto) Rovesci temporaleschi 6:00Ma il passato Omiya all'ingresso ovest impostare Kuki IC ~ Sano Fujioka IC → sentiero Kiryu stazione, non un negozio. 9:10出発 登山口周辺は先日の大雪で、20センチくらい雪が積もっていた。660mほどの低山なので、 かつ空っ風の強い上州なので、そんなに積もっていないだろうと鷹をくくったのが大間違い。 沢沿いにゆるゆるのぼる。 雪で足場がゆるい。 雪は、全体的に登山口ほど積もっていない。 45分くらい上ると、小さな祠のある生満不動尊がある。途中、丸太の小さな橋を数回渡るが、 滑りやすいうえに、丸太の隙間が雪でうもっているので、 足を踏み外しやすい。要注意。 樹林帯を登ると、あっという間に分岐点に到着。10:30. Da questa zona, tra gli alberi, mi guardo bene e Mt. Quando si sale a circa 30 minuti da lì, attraverso il falso in alto, 10:50Picco di trasmettere. 11:10山頂出発 ここから、 登り下りを何回も繰り返しながら、稜線歩き。 印象としては、更にのぼっている感じだが、ゆるゆると標高は下げている。 雪がふくらはぎくらいまである所ともあれば、 雪が全くなく、 土が乾いて見いるところもあり。 全体的に踏み跡はあるが、登りほど踏み入れた感じではない。 1時間半ほど歩くと、 10mくらいの岩場(犬返し)がある。 鎖があるので安心だし、あっとあうまに終わるのだが、足の置場に迷う ところもある。巻き道があるようだが、雪に埋もれていてわからない。 2時間半ほど稜線をあるき、 30分ほどで、一気に下山。 14:00La discesa di fronte al tunnel. Come è, attraverso il tunnel di, 14:30Arrivo sentiero. Arrampicata Inoltre giù anche non utilizzare i ramponi leggeri. Mi piace la neve, escursioni in montagna. Sono stanco.

Pubblicato in Arrampicata rapporto | Tagged , | Commenti disabilitati su 2014/02/12Fata ヶ Yue